ハンセン病問題、入所者の人生を伝える

ハンセン病問題、入所者の人生を伝える

展示室のご案内

展示室ではハンセン病問題の歴史、またハンセン病差別のなかで人間らしい生活を勝ち取ろうとした恵楓園入所者らの人生についてご紹介しています。

展示室は本館西側と新館の2つの建物をまたぐ形で設置されています。ご見学の方は本館側より御入室ください。

展示室入口

展示室入口

 

 

見学ご希望の方へ

当館は自由見学となっております。個人で見学される方はそのまま展示室にお進みください。車椅子のご利用を希望される方は入口左手にある受付窓口にお声がけください。

当館では10名以上の見学者の方々は団体見学者としてご対応させていただいております。

10名以上でご来館される方は団体見学予約ページよりご予約をお願い致します。

現在、新型コロナウィルス感染拡大予防のため、展示室入室者数の人数制限を実施しております。個人見学者・団体見学者問わず全ての方々にご予約をお願いしております。(見学予約はこちら)。予約無しにご来館されても長時間お待ちいただくことになったり、或いは入室をお断りすることになる可能性があります。

入退室状況把握のため、ご来館された方は展示室への入室前に必ず当館窓口係員にお声がけください。

また、予約時間より早めにご来館された場合、その時間までお待ちいただくことになります。当館内には待合室が設けられていないため、館の外、或いはご自身の車の中でお待ちいただくことになりますので、可能な限り予約時間に近い時間帯でのご来館をお願い申し上げます。

※当館入口には来館者数の集計、展示室内の保安のため顔認証カメラを設置しております。上記目的以外に同機能を運用することはありませんが、事前にご了承ください。

 

展示内容

本館西側(入口正面向かって左側)から先が展示エリアになっています。

本館展示室の最初にガイダンス映像の上映場所をご用意しております。見学される方は始めにここでガイダンス映像をご試聴ください。上映時間は10分程度となっています。ガイダンス映像は以下の2種類をご用意しております。

  • 私たちが歩んできた道(11分)
  • 繰り返された過ち(13分)
ガイダンス映像上映

ガイダンス映像上映
(かつて恵楓園を囲んでいた「隔離の壁」に向かって投影されます)

 

想定される見学時間は1時間程度となっています。

ただし当館の展示室は体験型展示、情報参照機器類が多く設置されており、また、より詳しく知りたい方向けの解説も多く備えているため、1時間で全ての内容を見終わることはできません。

お時間があるときに何度も来ていただく。そのなかで新しい気付き、発見に出会う。当館の展示室はそのような構成となっています。

フロア全体図

フロア全体図

 

展示室

展示室の様子 展示室の様子

 

展示室の様子 展示室の様子

 

展示室の様子 展示室の様子

 

展示室の様子 展示室の様子

 

展示室の様子 展示室の様子

 

展示室の様子